宮崎県入り 二日目 宮崎県日南市、油津港、青島港

日南市油津港には、さすがマグロが上がっていた。

種子島近海等で延縄で釣るキハダマグロがほとんどで、25匹上がっていた。一番

大きいので60kg位で、主に関西方面に出荷されているようだ。マグロ船は現在出航中

で、19トンクラスの小さいマグロ船が2~3隻いる。

青島漁港に着いたのが午前11時30分頃、すでに競りは終わった後で、人の気配はない。

今日、宿泊する場所を探していると、漁師の味港「あおしま」のレストラン風の店を

見つけ、入った。まだ12時前だというのに、もう沢山の客がいる。漁師町ならでの

メニューは、ほとんど魚料理である。ちょっと張り込んで「はもの天ぷら定食」を

注文した。

客が次から次への出たり入ったり、青島で評判の店かもしれない。

揚げ立ての「はもの天ぷら定食」届く、さすがにうまい旨い。この店の人気のわけ

がわかったような気がした。

今日は、昼からの計画はない。

「青島サンクマールホテル」の温泉に行くことにした。

サンクマールホテルは、国道220号線を日南市の方に戻った海岸に近い、風光明媚な

場所にあり、浴室からは海が見える。湯船につかったり、ドアーを開けベランダに

出たりして、海を眺めながら1時間以上入っていた。青島サンクマールホテルでは、

結婚式をやっているようだ。ロビー等あちらこちらで礼服姿の人達を見かける。

入浴後、ホテルの海岸寄りの駐車場に、ここは建物の影になっている。その駐車場

に車を止め、すべてのドアーを開け、昼寝を試みたが風がないから暑い。

千潟の方を見ると魚釣りをしている人がいる。